仕事

【2019年7月最新版】Googleアドセンス一発合格!6記事、ブログ開設後6日目のブログが準備したこと

記事数6本、運営期間6日目にGoogle AdSenseへ申請し、一発で合格した方法とは?申請前の準備でしたこと、申請後に試してみたことをまとめて開設し、合格したからこそわかる巷のアドセンス情報のウソとホントを紹介します。
TOEIC

TOEIC用の英語アプリは「金のフレーズ2」が最強【元フリーターでも855点】

「TOEICの教材は高いし,種類が多すぎてどれを使えばいいのかわからない…。」「使う教材が多いと,勉強法が複雑過ぎてよくわからない…。」「1,000時間も勉強なんてしてられない…。さくっと高得点とりたい。」 こんな悩みを持つ人にオススメの英語アプリ「金のフレーズ2」を使った勉強法を解説します。
生活

【焦り】がフリーターから抜け出す原動力になる

焦りを感じているフリーター 「今フリーターだけどこのままじゃヤバい気がする。」焦りさえもっていれば、どんなときでも成長できるチャンスがあります。僕は大学職員になれて、満足している一方でまだ焦り続けています。万が一、解雇されたとしても生きていけるよう、これからもいろんなことに挑戦していきます。焦りこそが原動力です。
生活

【朗報】フリーターの末路は明るい!その理由とは?

フリーターの末路が明るい理由は、フリーターが不満や不安といった負の感情を抱えているからです。フリーターって要は就活に失敗しているわけです。フリーターの中には、自分のキャリアに満足していない人が多いですよね。不満や不安が、人生を変えるための努力をする原動力になるんです。
生活

危険!フリーターになってしまった原因は人生の目的がなかったから

僕の失敗の原因は、「人生の目的が無かったから。」マジでこの一言に尽きます。人生を船にたとえるなら、人生の目的とはイカリです。マラソンにたとえるなら 人生の目的とは ゴールです。人生の目的さえ、しっかりと決められていれば、なにが自分にとって必要なのか、逆になにが不要なのかの判断の軸をもつことができます。
大学職員

どんな人達なの?国立大学職員について現役職員が解説

国立大学で働いている職員がいるのはなんとなく知っているけど、詳しくはわからない。年収とか、なる方法とかよくわからないという人もいますよね。本記事で、国立大学職員についてざっくりと説明します。
大学職員

現役職員が選ぶ、大学職員に向いている人の特徴ランキング

「大学職員になりたいけど、どんな人が大学職員に向いているのかわからない」という人もいるのではないでしょうか。大学職員を目指そうと思っても、働いている人のリアルな声を聞く機会ってなかなかありません。大学職員に向いている人の特徴をランキング形式にしました。実際に大学で働いている僕のリアルな意見です。参考になれば嬉しいです。
大学職員

大学職員のメリットとデメリット【元フリーター現役大学職員が解説します】

元フリーターで民間就職経験もある管理人が、大学職員のメリットとデメリットを実体験から詳しく解説します。大学職員という仕事が気になっていて、実際に働いている人の意見を聞きたいといった悩みに答えます。
大学職員

国立大学職員に就職するために必要な資格とは?

「大学職員になるためには、どんな資格をとっておけばいいですか?」大学職員をやっているというと、友人やTwitter上でこんなことをきかれることがあります。大学職員になるために必要な資格やスキルについて、大学をとりまく環境から、現役大学職員が開設します。
仕事

ランサーズで初心者が最初の1万円を稼ぐ方法【具体的に解説】

ランサーズに登録したばかりの人「ランサーズを始めたばかりだけど、どうすればいいかわからない。とりあえず最初はタスク案件をやればOK?クラウドワークって悪い噂も聞くし、大丈夫かな?初心者でも稼げる方法があれば教えてください。」こんな疑問に答えます。この記事を読んで、最初の1万円を稼ぐイメージを描きましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました