【2019年7月最新版】Googleアドセンス一発合格!6記事、ブログ開設後6日目のブログが準備したこと

アドセンスに一発合格する方法仕事
スポンサーリンク

「なぜ、あの人のブログはもうアドセンス合格しているの?」

突然ですが、あなたに質問です。

ブログの記事数はどれくらいになりました?
運営期間はどれくらいですか?

もしかすると、「自分のブログはまだまだ記事数も少ないし、運営期間も短いから受からないよね…」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

たしかに、Googleアドセンスに関する情報が多すぎて、なにを信じればいいのかわかりません!!

「記事数は最低でも20記事必要です。」だとか、「1記事1,000文字以上を目指しましょう!」「いやいや2,000字書かないと、全然ダメです。」だの、

一体どれがホントなんだ…

「運営期間は、1ヶ月以上ないと合格しないって噂…。まだまだ遠いなぁ…。」
「著作権侵害しているとダメらしい。でもYoutubeの動画とかサクッとのせたいんだけど…。」
「Googleアドセンスに合格するまで、アフィリエイトリンク貼っちゃいけないらしいよ…。」
「よっしゃ、もうよくわからんから、とりあえず申請しちゃおう…。3日以内に連絡します、とか言って、もう9日間も放置プレイなんですけどー!!」

このように、多くの人のメンタルを不安におとしいれるGoogleアドセンス様。
そんな不安な日々を送る人たちに、僕がぜひとも伝えたい。
アドセンスにまつわる「ウソ」「ホント(?)」

これから申請する方、申請中の方の参考になればうれしいです。

この記事の内容
  • アドセンスに申請したけど、なかなか連絡こない人に試してほしいこと
  • 6記事、6日目申請で一発合格するまでにしたことまとめ(免責事項は重要?)
  • アドセンスにまつわるうわさのウソ・ホント(?)
スポンサーリンク

Googleへフィードバックを送る【アドセンスの連絡こない方向け】

アドセンス申請のためにやったことの前に、これだけ先に紹介させてください!!

「アドセンス申請後3日以上たっているのに、いっこうにGoogleから連絡こない…。」という方に、すぐにでも試していただきたいことを紹介します。
僕はこれを試した1日後には合格の連絡をもらえました。

その方法とは、グーグルさんへフィードバックを送ることです。

アドセンスの管理画面に入って、メニューを表示させると、こんな画面が出ます。

フィードバック

メニューの中の「フィードバック」からグーグルへ連絡を取ることができます。
実際に僕が送った文章は、こんな感じです。

グーグルさんへの文面

お世話になります。
7月4日に申請をしてから今日で9日目ですが、未だに連絡を頂いておりません。

何か不備があれば、すぐに修正する用意があります。

ご連絡いただけると幸いです。

よろしくおねがいします。

フィードバックを送信したあと、丸一日たたないうちに合格の連絡がきたので、なかなか連絡がこなくてじらされている方は、ためしてみる価値ありますよ!!

6記事、6日目申請で一発合格するまでにしたことまとめ

ではここから本題です。
申請時の記事数6つ、開設6日目のブログが、アドセンス一発合格するために準備したことをまとめていきます。

申請までに準備したこと一覧
  • レンタルサーバ契約・分析ツール設定
  • 記事6本執筆
  • プライバシーポリシー設定
  • プロフィールページ作成
  • お問い合わせページ作成

レンタルサーバの契約から分析ツールの設定

このあたりは、この記事を見ている方はすべてできているかなと思いますが、いちおう参考にさせてもらったヒトデさんのブログを紹介しますね。
めちゃくちゃわかりやすいです。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!|完全初心者のためのブログの始め方
【真似するだけで誰でも出来る!】WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を。50枚以上の画像と図解、6本の動画を使ってとにかくわかりやすく伝えます。2020年1月11日。情報、画像を最新の物に更新しました。難しいイメージのWordPressですが、きちんと手順通りにやっていけば簡単にブログを始められます。

記事を6つ書いた

グーグルアドセンス(Google AdSense)の申請前に投稿した記事を表にまとめてみました。

投稿日タイトル文字数
6/29フリーターで将来が不安なら今すぐ、行動しよう【具体的に解説】2312
6/30TOEICを独学で800点獲得する方法【教材は2つだけでOK】2249
7/1大卒フリーターの末路がマジでヤバイという話2220
7/2僕がブログを書く理由は昔の自分の役に立ちたいから1884
7/3フリーターだけど、国民年金が払えない…。
【保険料を免除してもらう方法教えます。
2011
7/4フリーターがプログラミングを学習するべき理由
【正社員として就職も可能】
2725

いちおう毎日更新していますが、ほかのブロガーさんの報告をみるかぎり、毎日更新かどうかはそんなに関係なさそうです。

ムリのないペースで進めるのがいちばんいいのかなと思います。

プライバシーポリシーを設定した

プライバシーポリシーは他のブロガーさんのものを参考にして設定してみました。

プロフィールページをつくった

自分の経歴やら、ブログの目的、運営方針などをまとめたプロフィールページをつくりました。

問い合わせページをつくった

問い合わせページは、アドセンス合格に必須というはなしだったので、下記のサイトを参考にサクッとつくっておきました。

【超簡単】プラグインでCocoonにお問い合わせフォームを追加する方法
つい最近ブログのテーマをCocoonに変更したのですが、無料とは思えないほど素晴らしい機能に溢れていて感激しています。ただ1つだけ気になったのが「お問い合わせフォーム」の機能がどこにも見えたらないことです。「吹き出し」や「テンプレート」や「
申請前の準備 おわり

問い合わせページを作り終わったタイミングで、グーグルアドセンス(Google AdSense)へ申請を出しました。

申請後にしたことまとめ

申請してからやったこと一覧
  • 9記事執筆
  • アフィリエイトプログラム登録&広告掲載
  • 免責事項の設定←重要!?
  • フィードバックを送信

申請した時点では、記事数も少ないし開設したばかりなので、合格できるとは思っていませんでしたので、あまり気にせず更新をつづけるようにしていました。

9記事追加

投稿日タイトル文字数
7/5なぜフリーターになってしまうの?【3つのタイプを解説】2227
7/6フリーターから正社員になれる?【正社員につながる4つの行動】4047
7/7フリーターで結婚できる?【結婚に必要な貯金額は200万以上】2312
7/8大卒フリーターから公務員になる方法
【元フリーターの大学職員による解説】
3219
7/9TOEIC用の英語アプリは「金のフレーズ2」一択
【元フリーターでも855点】
2226
7/10【公務員試験】面接での質問「なぜこの市を志望?」には,
”おばあちゃん”を爆誕させよ
2535
7/11TOEICの参考書は公式問題集が最強【元フリーターでも855点】3613
7/12【先輩たるもの…】なんてくだらない先輩論は無視すべきという話1629
7/13TOEIC用の英語アプリは「金のフレーズ2」が最強
【元フリーターでも855点】
4976

アフィリエイトプログラムへ登録・広告掲載

ここは僕にとって、チャレンジだったんですが、アフィリエイトプログラムに登録して、広告を掲載しました。
グーグルアドセンス(Google AdSense)に合格するまでは、他のアフィリエイト広告を掲載するのはよくないという情報もあったのですが、不合格になったらはずせばいいやぐらいの感覚でサクッと登録しちゃいました。

結果的には、広告を貼っていても問題なくアドセンスに合格できたので、あまり気にしなくてよさそうです。

実際にアドセンス合格前に広告を掲載していた記事はコチラです。

免責事項を設定←ココ重要かも!?

個人的に重要だと思ったのが、免責事項です。

内容は、ほかのブロガーさんのものを参考にサクッとつくりました。

僕は7月4日にAdSenseの申請をして、7月14日にやっと合格の連絡がもらえました。

合格連絡の前日の7月13日に試してみたのが、先にもお話したフィードバックの送信と、この免責事項の設定です。

この2つを試してみたら、翌日に合格の連絡がきたので効果があるのでは?と考えています。

そんなこんなで、申請から10日たってやっと合格連絡がもらえました。

Googleアドセンスにまつわる「ウソ」と「ホント?」

ウソ

20記事は必要

これはウソですね。僕は申請時6記事、合格連絡時は15記事でした。
3記事で合格した方もいるみたいなので、それくらいになったら申請してみるのがいいでしょう。

運営期間は30日以上がいい

このブログは申請時は開設から6日、合格時は開設から15日です。
少なくとも、これくらいの期間があればアドセンスに合格することはできます。

アフィリエイトリンクは禁止

これもウソです。特に気にせずリンクを貼っていても、問題なく合格できました。

テーマは有料のものがいい

無料で問題ないです。
このブログは無料WordPressテーマのcocoonを使用させてもらっています。
わいひらさま、ありがとうございます。

著作権侵害しない、正しい引用

これは心がけたほうがいいとは思いますが、そこまで神経質にならなくてもいいです。
本ブログ内には、Youtube動画をぺぺっと貼り付けただけで、引用元を表示していない場合もあります。

ホント?

免責事項は必要!

これは必要です。僕が10日も待たされたのはこれが大きな原因ではないかと、予想しております。

実際のところは、わかりませんが、免責事項・プライバシーポリシー・お問い合わせフォームは準備しておいたほうが無難です。

文字数は1記事、1,000字以上?

これは正直分かりませんが、僕の場合は一番少ないもので1,629文字でした。
500字でも問題ないという話もあります。

Googleが最重要視しているのは、ユーザーを満足させられる記事かどうか、だそうなので、そこが満たされていれば文字数はそこまで重要じゃないのかなと思います。

まとめ

以上が、僕がアドセンスに合格するためにやったことのすべてです。

これから申請する方、申請中の方に少しでも役に立てばうれしいです。

特に申請中で、Googleからアドセンスの連絡がこないとあせあせしている人は、
「フィードバック送信」、ぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました